東京都を含め関東近郊でさくらの開花宣言がでました。
しかし千葉県はまだのようです、茂原は咲いているのに(笑

茂原の楽楽屋の駐車場の施工前さて、駐車場工事の進行です。
築30年の硬いコンクリートの門扉解体です。
「我が家の歴史」を思うと壊してしまう事に”うしろめたさが”ありますが、これも時代の要求です、使えるスペースは有効に使いましょう!

 

 

 

ちょうど季節の変わり目で天候が安定しない時に工事をして頂きました、申しわけない。。茂原の楽楽屋の駐車場工事 門扉解体

門扉の大きい基礎がユンボ(正式には移動式バックホー)で解体されダンプに積まれていく。
他人がやる「仕事」とは言え”はかなさ”を感じてしまいます。

 

 

 

 

そしてコンクリートを打設するため土の高さの調整です。

茂原の楽楽屋の駐車場工事

うお~このユンボデカ過ぎだろ!

住宅地にこのサイズの重機はデカ過ぎ。

 

 

 

 

 

 

茂原の楽楽屋の駐車場工事 門扉解体完了しかし全て取り払ってしまうと清々した、と言うか広々します。

次はコンクリートの下地作りです、またアップさせていただきます。