食事を食べると血糖値が上がりますね、しかし食事以外でも血糖値が上がることがあります。千葉県茂原市のタラの芽
血糖値とは血液中のブドウ糖の濃度のことですので、ブドウ糖の元になる炭水化物などを食べると血糖値が上がります。
炭水化物や糖分の多いメニューであれば、それだけ血糖値の上昇率は高くなります。

食事以外では、疲労・睡眠不足・ストレス・生理前などの体調不良時にも血糖値は上がるそうで、またそれらの症状に対応させる医薬品の中にも血糖値が上がるものがあります。
糖質の多いビールや日本酒、コーヒーなどのカフェイン、タバコも血糖値は上がります。
カフェインはコーヒーだけではなく、紅茶や緑茶にも多く含まれています。
ちなみに身近な糖尿病さんは、ビール・日本酒を避けウイスキーや焼酎を飲んでいる方が多いです(^^ゞ

健康であれば血糖値が極端に上下変動することは少ないのだそうです。
しかし脳に絶対必要な栄養は糖分なので、万が一糖分が不足して血糖値が大きく下がると生命の危機となります。
そうならないために私達の身体には、血糖値を上げるためのホルモンが備わっています。
糖分を食べなくても脳に栄養を供給できるようになっているのだそうです。
でも、空腹が続くと限界はあります。
ほどほどの糖分を含んだバランスの良い食事で、血糖値が上がり過ぎないようにすることが大切ですね。

もし糖分を摂り過ぎて血糖値が上昇気味になってしまった時は、膵臓からのインスリンの働きで、血液中の糖分は分解され脳や細胞の栄養にしてくれます。

ここで糖尿病の人はインスリンの働きが悪いので、血糖値は上がっているのに、その糖を栄養にすることが出来ないのです。
身体に糖分は多いのに栄養が足りない状態になり、疲労感や意識障害になってしまいます。

私達の身体は、糖分を多く摂取して血糖値が上がってしまった時に、血液中の糖分を分解して血糖値を下げてくれる機能がインスリンしかありません。
インスリン様です。
とても小さくて凄い仕事をしてくれる「膵臓様」を大切にしましょう!

そんなわけで私は膵臓様をいたわるべく、季節が来るとタラの芽を食べます。
タラの芽に含まれているサポニンとかエラトサイドとかいう成分に、糖分の吸収を抑えて血糖値を低下させる効果があるそうです。

私たちが暮らす千葉県茂原市も、田んぼ・畑・二次林などが宅地に変わり、タラの芽を採取する場所が大分少なくなってきました。
少し残念です。
食品スーパーで売っている物は高いしね!