去年の夏にサザンオールスターズのツアーがありましたね。

おいしい葡萄の旅。

業務と介護の生活を続ける私達は夜、家を留守にできません、まぁしかたがないことなのですが。

そしてライブに行かれない私達の為に今年1月6日にライブを収録したDVDが発売されました。

そういえば2年前に、復活ライブDVDを長女が買ってくれたのでした。

そんなこともあり、今回もダメもとで頼んでみましたところ、一番大きいパッケージの商品を買ってくれました。2016サザンオールスターズ おいしい葡萄の旅

言ってみるのもですね(^^)/

せっかく買ってくれたDVDなのですが、これまた業務とその他の野暮用でまったく見る時間が無く2週間経過。

このままではいけないので定休日に他の用事を入れず、じっくりと鑑賞させていただきました。

“葡萄の旅”って何だろう?

なぜ、葡萄なのだろう?とずっと思っておりました。

わかりました!

2年前に発売した”ピースとハイライト”の「希望の苗を植えていこうよ♪」の苗が葡萄の木だったんですね。

今頃?と笑われてしまいますが、知りませんでした。

2年経っておいしい葡萄が実ったらしいのです。

まぁそこは私にとってどうでもよい所なのですが(笑

私が観たいのは、『大人たちによる丁寧な仕事』です。

殆どの演奏家が50歳代というステージは、皆様ご存じのサザンなんだけど「品」があります。

特にサブメンバーと呼ばれる方々が素晴らしい!

おそらくお育ちもよく、音楽系の優秀な学校を卒業されたのでしょう「品」があります。

バイオリン・声楽・ギター・サックス・トランペットが丁寧で、余裕綽々の正に「大人の仕事」です。

「要求された仕事をこなす」。

「期待通りの商品を納品する」。

といった感じで魅力満々でした。

サブメンバーの方々は全員が2年前のツアーと同じ人達でした。

信頼があるのでしょうね、かっこいいです!

『信頼』は簡単には築くことはできません。

そして時間をかけて築いた「信頼」は簡単には切れません。

「信頼」を求めて歩みましょう。