一年の半分が経過しました、楽楽屋をご利用の皆様にはあらためて御礼申し上げます。

さて、涼しい7月ですね、我が家の菜園のミニトマトが一向に色がつきません、青いまま数が増えていきます。

トマト大好きの2頭の犬達も、毎日鼻をつけて匂いを嗅いでチェックしています。

 東風(コチ)、九十九里浜からの風がずっと吹き続いています、そのため海岸は波が高く夏らしく過ごせません。

梅雨が明ければ、また様子が変わるかな、それまで少し自家製トマトもオアズケです。

 先日肩こり・腰痛でお越し頂いたお客様が、「2歳のお子さんを見てくれる人が、家にいる日で無いと出かけられない」と仰っていたので、「お子さん連れでお越し下さい」とお話したところ、喜んで2歳になったばかりのおとなしい男の子と一緒におこし下さいました。

オモチャと絵本をたくさん持ってきて静かに遊ぶ2歳児!

「おとなしい子ですね」とお母さんに問いかけると「内弁慶です」とのお返事ですが、お爺ちゃんとお婆ちゃんと同居されていて、良く遊んでもらっているそうです。歳の差90歳

なるほど、大人慣れしているのですね!

 そこへ次のご予約のお客様が、早めにお越しになりました。

なんと御歳91歳の大正10年産まれのお婆ちゃんです、2歳になったばかりのおとなしい男の子と歳の差90歳、約1世紀です!

あまりにも感動的な出来事に、記念写真を撮らせていただきました。

 人の出会いはいいものですね、純和風レトロな楽楽屋にお似合いなショット!?になりました。

91歳のお婆ちゃんに頭を撫でていただいて、賢い子になりますよきっと!!