梅雨の季節ですが、降りませんね。

雨は犬の散歩や、お客様のお足もとが悪くなるため、私はあまり好きではありません。

しかし降る季節に降ってもらわないと水不足が深刻ですね。

昨日のニュースで、住宅火災の消火の際、防火用水の水が少なすぎて消火に手間取ってしまったという放送がありました。

汗をかく季節になり、家庭でも水を使う頻度が多くなりますね、私達の生活に水は欠かせません。初夏の九十九里浜

そう言っていると、何と台風が接近していると言うじゃありませんか、極端ですよね。

梅雨といえば停滞性の低気圧です、強い風を吹かせることなくシトシトと静かに降り続き、大地と草木に潤いを与え水源を蓄えていく筈なのに・・・台風だそうです。

 どのくらいの勢力かはわかりませんが、やはり十分注意してやり過ごしたいですね。

また暑くて長い夏が来ます、体にも水分補給を忘れずに、1日2邃唐ェ目安ですョ!