1年は早いですねもう12月です、急いで年賀状を作らなければ(汗

 よくお客様や患者様に「此処に(楽楽屋)来るのにすごく悩みました」と言われます。

「骨格矯正」という文字にすごく抵抗があるらしい、しかし悩んだ末「期待感」が勝ってお越しくださっています。茂原公園の銀杏

骨格矯正ってどんなことをするのか、痛くないとは書いてあるけど、そこのところはどうなのか、やはり不安のようです。

楽楽屋を知ってから2年悩んだ、という方もいらっしゃいました。

 私達もホームページなどで、出来る限り「痛くない・恐くない」と表現させていただいているつもりなのですが、あまり誇大表現になってもいけません。

そのため、完全に施術に対する不安を払拭するようなお誘いが、出来ていないのかもしれません。
申し訳御座いません。

 さて、とても増えてきた整体や整骨の中で何処がいいのか、何処が自分に合うのか探し求めるのは大変ですね。

そしてカイロプラクティックとは何だろう、整体とはどう違うのか、同じものなのかも理解できてませんね。

現在、カイロプラクティックという治療法の名前があちこちで簡単に使われています、「古代ギリシャ語でカイロは”手”、プラクティックは”技”」という知識を言い訳にして、「手技」だからカイロプラクティックだ、と言い張る身体を揉むだけの整体屋さんが多発しています。

カイロプラクティックは脊柱(後頭骨・頚椎・胸椎・腰椎・仙骨を含む骨盤組織)を矯正する言わば「脊柱矯正治療法」なのです。

具体的に言うともっと細かいお話になってしまうので割愛させていただきますが、ただ身体を揉んでいるだけなのにカイロプラクティックという整体屋さんや整骨と、はっきり分けて理解していただくために、楽楽屋では「骨格矯正」という表現をさせていただいております。

 ただし選ぶのはあくまでもお客様、患者様です、求めるのはご自身の身体が快方へ向かうか、頭痛がとても少なくなるか、で良いと思います。

施術を受けた後に、「あ~気持ちよかったぁ、楽になったぁ」と感じられるのは嬉しいですね。

この感じが持続されたらどんなに良いか、いつも思う事だと思います。

整骨で電気をあて、すこし揉んでもらうと軽くなるけど家に着いたら戻ってる、とよく聞かされます。

楽楽屋の施術もすべての方に良い結果が出ているわけではありませんが、長い痛みから快方へ向う、2~3日後に身体が変わるなど報告を頂いております。

筋肉の小さい方などは、施術後の翌日、翌々日に少し身体が重いような感覚が表れる場合もありますが、その後に身体が軽くなり、「悩んでいた腰の重さ」も軽くなったと報告をいただきました。

施術の2~3日後に身体が変わる、これがカイロプラクティック(脊柱矯正技法)・オステオパシー(全骨格療法)です。

 悩んじゃいますよね、お電話でご相談ください 0475-22-7147

ーーつづくーー