千葉県茂原市の気候で、春を感じて浮かれていましたが、突然の大惨事に深く心を締め付けられております。

人の役に立てるように学んだ手技療法ですが、この状況で何も出来ない自分に苛立ちさえ感じます。

 しかし今は私達が健康である事が大切だと考えます。

この先、被災地がある程度落ち着きを取り戻してから、被災者の皆さんの心のケアが必要になってくると思います。

今後、元気な土地に生活している私達にも、何かお手伝いが出来る機会があるかもしれません。

今は祈りを被災地の空へ届けましょう。

 

楽楽屋は停電時以外は営業しております、ご予約時にお時間を申し合わせましょう。