睡眠は貯蓄できません、私達の身体は”寝貯め”はできないのです。
そのかわり睡眠の負債はできます(笑
というか、負債している人の方が多いでしょうか。
毎日、少しづつの睡眠不足により”睡眠は負債”して、”疲労は貯め込む”生活をされているのではないでしょうか。
子供の頃のように爆睡して寝返りゴロゴロして、今日の疲れは寝ている間に吹き飛ばしてしまえたらいいですね。
そのためには、睡眠の質や時間を保っていく必要があります。
でもこれがなかなか出来ず、明日の仕事や自分の健康の事を考えると「なんとしてでも寝よう」と考えてしまいそれがストレスになり、精神が病んでしまう可能性もあります。

すでに身体に貯め込まれている疲労は、睡眠によって快方させたいけれど眠れない。
それは疲労しているから眠れないのか。
もし疲労していなかったら眠くならないのではないか。
難しいしところですね。
では間を取って程々に疲労していたならどうなのでしょうか。


私の施術経験ですが、仕事が忙しくて帰りが遅く睡眠不足の方は身体が硬いです。自律神経の施術
何が硬いかと言うと全体的に硬いのです。
”人の身体の伸縮域”とでも言いましょうか、あくまでも私の「感覚基準」ですけれど。
たとえば、私の肘から手首までを患者さんの背中に置きます、そこに私の体幹を乗せ圧します。
その硬さは例えるなら、子供の頃に遊んだスーパーボールのような質感を覚えます。
そして施術後に同じ動作で背中を圧すと、私は自分の体幹を乗せている為私の身体ごと沈みます。
患者さんの身体が伸縮するのです。

もちろん施術によって全ての疲労が取り払えたわけではありませんが、血流も良くなり程々の疲労感の状態なのではないでしょうか。
自力で無理に寝ようとしてもそれがなかなか難しいようであれば、他人の力によって緊張した身体を解いてみるのも良いかもしれません。
ある日グッスリ眠れると、とても気持ちいいものです。
睡眠の貯蓄は出来ませんが、負債の返済はできます‼

睡眠の負債と疲労の貯蓄で、背中も痛いし肩もパンパンで腰も痛い状態で頑張っていることでしょう。
布団の上で仰向けになれず、横向きで少ない睡眠時間にしがみ付くような環境は、睡眠の質が良いとは言えません。
寒さも手伝って身体は更に緊張します。

身体がほどけると睡眠の質が良くなるかもしれません。
睡眠時間が少ない事は避けられないのであれば、せめてグッスリ眠りたいですね。

ご相談ください 0475-22-7147
カイロプラクティック・オステオパシーは私達の健康を変える

 

追記:南岸低気圧が通過しました、茂原市にもどっさり雪が降りました、標高の高い千葉市緑区の雪が心配です。
長柄町・土気・おゆみ野近郊は雪かき用のスコップが売れているそうです。