「自律神経を整える」ってどうやるんですか?
と質問されました。
千葉市緑区からお越しの44歳の女性です。

自律神経が乱れている気がするのですか?と伺うと
「わからないんですけど…」
わからないけれど、何となく不調なのですね。
もしかして彼女の身に起きているであろう症状を、私の方から言い並べてみました。

最近下痢や便秘をしている。
睡眠が浅い気がする。
お腹が空かない。
イライラする。
などですが、少しずつ全部あてはまるようです。

月に1度のペースで整体施術によるメンテナンスにお越しの彼女とは、3年のお付き合いになります。
性格も生活環境も知っている私は、質問も返事も彼女の生活習慣にあてはめて噛み砕くことができます。

お子さんが年中さんになって自我がハッキリしてきました。
自分の意見や流儀があるようです。
頼もしいものですが、親としては少し寂しい感じがあるのでしょう。

お腹が空いたという空腹感を感じて、ご飯を食べるという提案をしました。
子供が幼稚園に行っている間、少しずつ身体を動かしていきましょう。
これからの季節は汗をよくかくようになりますから、代謝も良くなると思います。

ストレッチでも筋肉トレーニングでも生活に取り入れることで、生活の習慣を変えるには良い季節です。

運動が嫌いなら菜園や庭の掃除など、外に出て気候の変化を感じましょう。千葉県茂原市楽楽屋のレモン
花や夏野菜など実のなるものを育てる喜びも、自律神経には良い刺激です。

「紫外線に当たると自律神経が乱れる」という説もありますが、帽子をかぶりUVケアをすれば良い事です。
それよりも太陽の光線にあたることで身体にビタミンDが作られます。
ビタミンDは骨を丈夫にしてくれて免疫を上げてくれます。

生活習慣に変化を取り入れて「お腹空いた~」と感じましょう。
そして顎を使ってよく噛んで、水分をシッカリ摂って食休み。
お腹がギュルギュル言い出したら消化が行われている合図ですね!千葉県茂原市楽楽屋のゆず

 

上の画像は我が家で初挑戦のレモンです。
花が咲き実のようなものが現れてきて感動です。

下は柚子なのですが、これも我が家で始めて実りました。
苦節30年です(笑

秋が楽しみです!