アメダス!?

釣りが趣味であったり、毎日の犬の散歩があったりで、お天気は毎日気にしていて、天気予報はかかさず見るようにしています。

整体の患者さんも”頭痛”が気になり天気予報は気にしているとおっしゃっていました!

最近”気象病”などという病名が登場してまいりましたね。

そのため気象用語と言うか、番組内で登場する言葉を覚えてしまいます。

「気象衛星ひまわり」は勿論なのですが、ヘクトパスカルとかアメダスとか(笑

先日、近所の茂原市民体育館の敷地周辺を散歩していたら、数名の人達が工事をしていて、高さ5m位の棒を建てていました。茂原市民体育館のアメダスの風見鶏

何ができるのか聞いてみると、「銚子地方気象台のアメダスです」というのです。

この棒が?と聞くと「これは風見鶏です」。

アメダスはこっち!

丸い桶のような物の中にセンサーのような物が付いていて、それが後ろのボックスに繋がっていました。

これがあのテレビで言う「アメダス?」

今回の工事は仮設だそうです。

イタズラされませんように!

茂原市民体育館のアメダス

前の記事

祖父になってしまった

次の記事

年末年始営業のお知らせ