ウィルスは時代をも変える

長く任期を務められた日本の首相が変わります。

持病が悪化されたと云うことで、さすがに苦しかったことでしょう。

潰瘍性大腸炎という病気は、医学的には原因はわかっていないようですが、私の親友も同じ病気で苦しんでおり、彼が申すには「社会生活のストレスが強く影響する」と言っていました。

自律神経の乱れは身体に悪さをします。

その友人が、おおよそ8年程前に「病気がかなり楽になった」と言って好きな酒を一緒に飲めるようになりました。

新薬が身体に適合したそうです。

今年は第二次安倍政権が発足して7年目。

1度首相の座に就いたものの持病が悪化して退き、再び自信を持って首相の座に就いた彼の身体を改善させた新薬が保険適用になり、同じ薬が多くの潰瘍性大腸炎の患者さんを苦しみから救ったそうです。

そして私の友人もその薬のおかげで、身体がかなり楽になったと聞いています。

安倍晋三氏は身を持って、人の痛みがわかる人だと思います。

充分に静養してください。


今日本におきている事態は、持病を持っていない人が首相をやっても相当なストレスになります。

100年に一度の出来事が多すぎます。

はじめての事態に後手後手の政治。

しかし政治家達も何をどうすることが一番良いのかわかっていません。

Go To Japan やお盆の帰省を自分達の判断で自粛した、私達日本人は本当に偉いです。

日本人の良いところですね!

政治家にしかできない事は政治家に任せて、自分達で出来ることは最善の判断をして行きたいと思います。千葉県茂原市の残暑が厳しい

9月4日現在南の海に相当大きい台風が2つ出来て、九州方面に向かっています。

海水温が高すぎて勢力が強くなっているそうです。

心配です、早い判断で命を守ってください!!

 

それにしても残暑が厳しいですね、これも台風の影響でしょうか。

今朝、千葉県茂原市の我が家は、6時で30度ありました。

楽楽屋の整体施術室は、7時からエアコン22度設定でございます。

皆様ご自愛ください。

 

次の記事

お風呂に入ろう