頭痛、大丈夫ですか!?

シロツメクサとラフコリー

我が家の愛犬ラフコリーのテナ♂です 現在12歳で頑張っております!

私は勝手に5月を「頭痛月」と呼んでいます。

通常であれば新学期、新年度のスタート等と緊張する場面のある時です、そこに季節の変わり目と言う不安定な要素が合わさって、身体がついて行けません。

季節が変わる毎に季節の変わり目は当然あるのですが、春は身体の不調な部分や、潜んでいた病気などが顔を出す時期であると言われています。

植物の芽吹きと同じなのでしょうか。

重篤な恐い病気という訳ではなく、生活の変化による緊張や寒暖差の激しさなどから、自律神経のバランスが乱れやすくなり憂鬱になりやすい季節です。

低気圧頭痛という「都合」で付けられた症状があります。

千葉県の太平洋側は東風が強く吹き、頭痛などの不快な症状がしつこく現れます。

今年はその上、厄介なウィルスがこれまたしつこく私たちの生活を脅かしていますね。

緊張・不安・憂鬱は頭痛の餌です。

”頭痛”大丈夫ですか!?

現在楽楽屋では、時間短縮や「千葉市以南の地元の方」という条件を設けさせて頂きながら営業をさせていただいております。

大変申し訳ございません。

”ステイホーム、頑張ろう”と言われても、頭痛が酷かったり気持ちが不安定だと頑張れません。

いつも常備している頭痛薬があまり効果を感じない時などは、首や背中の強い緊張が考えられます。

整体術とカイロプラクティックを融合させた手技をためしてみませんか?

ご相談ください 0475-22-7147

※大変申し訳ございませんが「お知らせ」を必ずご覧ください!

 

前の記事

自分に出来る事