お書道教室も学級閉鎖

私がお世話になっているお書道教室は、指導者のレベルが高いことと、所在している千葉市緑区という地区がお書道に関心の高い地区であるため、老若男女問わず生徒数がとても多いです。千葉市緑区土気駅前の書道教室の提出作品

もちろん小中学生の人数もレベルもとても高く、彼らの作品も圧巻です。

生徒さんだけの作品展を開催したり、皆が夢中になれる環境を提供してくださってます。


さて、昨年の9月、10月と千葉県南房総市をはじめ、袖ケ浦市・市原市・千葉市若葉区・千葉市緑区・長柄町・茂原市・大網白里市・八街市・九十九里町・山武市他を襲った嵐と竜巻と豪雨の大災害の時に、生徒さんの生命はもちろん、家屋の被害やご家族の安否など、確認しきれない状況が続きました。

その時の思いを教訓として、お書道教室の先生が生徒全員の連絡網を作成してくださいました。

これにより連絡事項がスムーズになります。

連絡網のコピーを手渡す際に、「これが災害などで利用されることが無いことを祈ります」と言って配布してくださいました。

それが昨夜”活用”されました!

テレビの報道で新型ウィルスをくい止めるため、全国の小中高校を休校にする要請が発表されましたね。

小中学生が多く通う土気駅前のお書道教室も2週間お休みとなりました。

それにより、私としては特に困ることは無いのですが、ちょうど1年に1度の昇段試験がありまして、提出作品をたくさん書いたところで足止め状態になってしまいました。

しかしそんなことより自分たちの生活圏に世界レベルの危険事態が迫って来ている事実を認めざるをえません。


さて、楽楽屋は営業いたしております。

「不要不急の外出は避けるように」との呼びかけですが、身体の不調を抱えていては不安も募るばかりです。

身体の免疫力を高めるためにも整体・カイロプラクティック施術を受けることは不要とは思えません。

手洗い、うがい、マスクをしてお互いの身を守りましょう!

お電話にてご確認、お問い合わせください。

0475-22-7147